読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

筋トレ

筋トレダイエットや筋トレに関する食事など、様々な筋トレ情報をお届け!

筋トレサプリ

筋トレサプリ、テレビで芸能人の方がおススメしていたこともあって最近では有名になっている感じがします。

 

筋トレサプリはどのようなものがあるのか?

プロテインや食事で摂りにくい筋肉に有効なHMBと言われるものを効率よく摂れるもの。

 

クレアチンと呼ばれる筋トレの効果を高めることが出来るものを効率よく摂れるもの。

この辺りが代表的でしょうか?

 

HMBはこちらのサイトで詳しく説明してますので、興味がある方はご覧ください。

こちら → HMB

筋トレ 毎日

筋トレは毎日やっても問題ないのか?

 

問題がないと考えられるのは次の2つと思われます。

1、大きく負荷をかけ過ぎない

2、同じ場所を2日連続で鍛えない

 

1の場合は毎日同じトレーニングをするけど、

筋肉痛にならない程度の負荷で行うということです。

 

2の場合は筋肉痛になるくらいまでやってもいいけど、

次の日は前日鍛えたところとは違うところを鍛えるトレーニングをするということです。

 

鍛えすぎると回復が間に合わないで、結果的に筋肉が弱くなるということが起きるので、しっかり休むこともトレーニングという意識を見せることが大事ではないでしょうか?

筋トレ 頻度

筋トレの頻度はどの程度が良いか?

筋トレはトレーニング、栄養補給、休養のサイクルで筋肉が強くなるといわれています。

 

そういった意味では休養でしっかり回復させてからトレーニングするのが理想といえるでしょう。

 

なので、週に3~4回とこまめにやるけど負荷を軽くするか、

週に1~2回だけど1回あたりの量を多くするかにするといいでしょう。

筋トレ 食事

筋トレで高い効果を出すには食事も大事ということはご存知だと思います。

もちろん、たんぱく質を多く摂ることが大事になってきます。

 

以外かもしれませんが、炭水化物も大事になってきます。

 

筋トレの時は、糖をエネルギーとして体が動きます。

そのため、糖質を摂っておくのは大切です。

 

たんぱく質だけでなく、炭水化物もしっかり摂る、ということは忘れない方が良いでしょう。

筋トレ ダイエット

筋トレにダイエット効果はあるのか?

筋トレをすることによって脂肪を筋肉にしてダイエットをしようと考えているかたも

いると思います。

 

実際は、筋トレによるダイエット効果は、筋肉を増やすことによって代謝量を上げることがダイエットにつながります。

 

筋肉を付け過ぎたら心配、という方もいるようですが、実際にはすぐにマッチョにはなれないのである程度筋肉が付いてきたらやめればいいのです。

 

なので、筋肉を付ける理由=代謝量を増やすため

ということを覚えておくと良いでしょう。