筋トレ

筋トレダイエットや筋トレに関する食事など、様々な筋トレ情報をお届け!

筋トレ スクワット

筋トレの中でもスクワットはかなり効果が高いものとして知られています。 スクワットは使われる筋肉が多いため、成長ホルモンの分泌が多いといわれているからです。 また、冷え症改善の効果も期待されるのがスクワットなので、やってみる価値はあるでしょう。

筋トレ 毎日 1日おき

筋トレは毎日するのが良いか?それとも1日おきか? どちらが良いかというと、結局はその人がやりやすい方ということになります。 毎日の方が続くという方ならば、1日5分~15分くらいで続けたり、 今日は体幹中心、明日は下半身など、同じ個所を2日連続…

筋トレ 1日おき

筋トレは1日おきが良い。 昔からよく言われていることですよね。 筋トレを1日おきにすると、筋トレで筋肉が破壊されて、その後栄養補給を行い、そして1日の回復期間を置く間に超回復が発生して筋肉が強くなって回復するという仕組みです。 そのため、1日…

筋トレ 毎日 腹筋

腹筋は回復が早い筋肉だから毎日やった方が良い。 ということを言っている方もいますが、本当でしょうか? 腹筋は腹筋以外の筋トレでも使われていたりするので、 毎日やるとそれこそ負担がかかりすぎるので休ませて回復させることが大事になります。 私も部…

筋トレ 毎日 プロテイン

筋トレを毎日する場合、やはりプロテインも毎日飲むべきか? 正解はYESです。 栄養補給は筋肉を付けるためでなく、ダメージを受けた筋肉の回復のも効果を発揮するといわれています。 そのため、筋トレを毎日する場合はもちろんですが、毎日しないときにも…

HMBサプリランキング

筋トレサプリで有名なHMBサプリ。 種類が多くてどれが良いのかわからない、そんな方もいると思います。 こちらにおススメのランキングがありましたので、参考にしてみてはいかがでしょうか? こちら → HMBサプリ ランキング

筋トレ 毎日 効果

筋トレを毎日することの効果はどうか? それは日々の筋トレの負荷によると思われます。 ジムなどでマシンを使って高い負荷をかける場合はかなり筋肉に負荷がかかっているので毎日やるのは返って逆効果の可能性があります。 腕立て伏せなどの器具を使わないタ…

筋トレ 超回復

筋トレでよく聞かれる言葉、超回復。 筋トレの後に筋肉が強くなりながらパワーアップする現象と言えば伝わり易いでしょうか。 なんかドラゴンボールのサイヤ人みたいな感じですね。 しかし、それこそが超回復の原理なのです。 そのため、休養を取るのもトレ…

筋トレサプリ クレアチン

筋トレサプリの中にはクレアチンが豊富に含まれているものもあります。 クレアチンは摂ることでトレーニング効率の向上が期待できます。 筋トレだと、5回しか挙げられない重量で7回挙げられるようになったり、 300mダッシュ4本の平均タイムが上がった…

筋トレ 朝食 メニュー

筋トレするときの朝食は、まずは糖質をしっかり摂ることは大事でしょう。 筋トレのような無酸素運動は糖質をエネルギーとするといわれています。 プロ野球選手の自主トレでソフトバンクの柳田選手が低糖質な食事で ダルビッシュ選手が「筋肉を削ってトレーニ…

筋トレ 心拍数

筋トレをする上で心拍数は大事です。 心拍数が高くなれば無酸素運動となり、筋トレに適した状態になるからです。 心拍数系などがあれば、そちらを活用すると良いでしょう。

筋トレが続かないときの対処法 グッズ

筋トレが続かないときの対処法の一つは筋トレグッズの力を借りることです。 例えばベッドや布団を敷くところにダンベルなどのグッズを置くのです。 そうすると、筋トレをしなければならないことを思い出します。 1日に1セット程度でも良いので、定期的に続…

筋トレ 朝食

筋トレの時に朝食は摂っているでしょうか? 筋トレは無酸素運動ですので、糖質をエネルギーとして行います。 そのため、糖質がないと筋肉を分解してエネルギーにするといわれています。 このようなことがないように朝食は摂りたいところです。

筋トレ タバコ

筋トレに関してはもちろんタバコは悪影響です。 悪影響の理由は、筋トレをすると筋トレの回数が減り、トレーニングの質が低下するといわれています。 そして、筋肉は回復しながら強くなるわけですが、その回復機能も低下するといわれています。 やはりタバコ…

筋トレ 絶食

筋トレをやせる目的の方が、絶食して筋トレを行うこともあるようです。 しかし、筋トレは糖質をエネルギーとして行います。 つまり、糖質を事前に摂らなければなりません。 摂らなければ体内の筋肉を削ってエネルギーに使ってしまうので、逆効果なってしまい…

筋トレ ジョギング

前に筋トレの後にウォーキングをすると脂肪燃焼に良いということを書きましたが、ジョギングではなくウォーキングでも同じことが言えます。 筋トレの後にウォーキングをすると非常に脂肪燃焼にいいと言われています。 注意点としてはスピードを出し過ぎない…

筋トレ ダンベル

自宅の筋トレで鉄アレイやダンベルを使う方もいるでしょう。 どの重さが適切なのか分からない方もいるのでは? そのような方は、そのダンベルを使ったメニューで15回位出来るものにしましょう。 15回出来て、なおかつその15回で少しでも疲れられるもの…

筋トレ エアロバイク

エアロバイクといえば筋トレというよりは有酸素運動という感じがしますが、 エアロバイクも筋トレとして使うことができます。 ある程度のスピードで漕げば脚の筋肉はもちろんのこと、 腹筋などの体幹部分のトレーニングにもなるのでおすすめです。

筋トレ ウォーキング 順番

ジムなどに行くと、筋トレとウォーキングをメニューに取り入れてる方が多くいます。 実は順番が大事だと言われています。 実は筋トレ→ウォーキングの順序が大事と言われています。 というのも、筋トレで成長ホルモンを分泌させたほうが体脂肪が燃えやすいと…

筋トレ アルギニン

アルギニンは筋トレ後に筋肉を発達させるための成長ホルモンの分泌を促すための栄養素です。 そのためにトレーニング前に飲むか、活発に成長ホルモンが分泌される就寝時に合わせて就寝前に飲むというのも方法です。 プロテインにもアルギニン入りのものがあ…

筋トレ 毎日 メニュー

筋トレを毎日行うときのメニューは? 例えば腕立て伏せと腹筋を交互にやるような、1日ごとに鍛える箇所を変えるといったトレーニングが効果的でしょう。 鍛えた箇所は回復時間が必要ですので、毎日来るのは逆効果です。 もし、鍛えたい箇所が1か所だったら…

筋トレアプリ 女性

筋トレアプリの中には女性用のアプリもいくつか登場しています。 アプリを探すときに「筋トレ 女性」などで検索すればいくつか出てきます。 鍛えたいところやトレーニングのペースに合わせて使うものをお選びいただければ便利だと思います!

筋トレグッズ 腹筋ローラー

腹筋ローラーは有名な筋トレグッズの一つですね。 1分程度のトレーニングで腹筋を鍛えてくれます。 まずは1日1分の筋トレから始めてみるとどうでしょう? お風呂に入る前に1分とかって感じでやれば続くかもしれませんよ!

筋トレグッズ

筋トレグッズは筋トレを便利にしたり、「ながら筋トレ」を可能してくれます。 驚くようなお値段のものもあれば、お手頃価格のものもあります。 まずはお手頃価格のものか、腕立て伏せや腹筋といったトレーニングで鍛えられないところを鍛えられるものを使っ…

筋トレサプリ 効果

筋トレサプリはアスリートも積極的に摂取する成分が入っているので効果自体は高いといえます。 しかし、最近見ていると胡散臭い文言もあります。 それは、飲むだけでこんな肉体に(マッチョの写真)と言った広告です。 筋トレサプリは筋トレの効果を高めるも…

筋トレ 効果 期間

筋トレの効果が出始めるまでの期間は? 筋トレをするとやはりそこは気になるところですが、そこは筋トレの頻度や期間によります。 体に大きい負荷をかけていれば早めに期間は出ますし、毎日少しずつの方は少しずつ効果が出ます。 なので、早く成果が出てほし…

筋トレ メニュー

筋トレのメニューですが、まず筋トレはどこを鍛えたいかが重要になってくるでしょう。 鍛えたい場所、引き締めたい場所、それを決めるところから始めて、そして、自宅でするかジムでするかを決めます。 そして、無理なく続けられるメニューを決めるようにし…

筋トレ 時間

筋トレに時間はどれくらいかけるべきか? 一番言えるのは、どのくらい日々の生活で時間をかけれるかではないでしょうか? 結局大事なのはどれくらいの負荷をかけられるかですので、筋トレに充てられる時間が十分にあればいくらでもかけていいですし、時間が…

筋トレアプリ

筋トレアプリが最近は登場しています。 筋トレを継続的に続けて効果を出すためのメニューを教えてくれるのです。 ライフスタイルごとに1日に使える時間は異なると思いますので、 自分の生活習慣に合ったトレーニングメニューを組んでいくと良いのではないで…

筋トレ 腹筋

筋トレで腹筋を鍛える方は、おそらく割れた腹筋に憧れを持っているのではないでしょうか? たしかにカッコイイですよね! 腹筋はいわゆる体幹の一部ですのでどのスポーツをしている方でも大事な筋肉であると思います。 また、お腹周りは最もといっていいほど…